10月・・運動会、100歳祝い

11月・・文化祭

12月・・職員夜間防災訓練、クリスマス会、クリスマスディナー、もちつき


タイトルをクリックすると写真が表示されます。

【七夕創作活動】

7月1日に七夕飾りを作りました。毎年3箇所に飾る為、3本の笹の木を準備しています。飾り物は日頃余暇時間にコツコツと作られたものを準備する事でテーブル上の笹の木を囲み、和気あいあいに好きな笹の葉の場所に飾り付けをされていました。中にはこっちに飾り付けを下さいと手際よく飾り付けをされる方や椅子から立ち上がり一生懸命される方も数名いらっしゃいました。最後に飾りつけが終わった笹の木をみて歓声もあり、みなさん大変喜ばれ、一人一人が充実した時間を過ごすことができました。

【七夕ホーム喫茶】

7月7日に毎年恒例の七夕ホーム喫茶が食堂ホールで行われました。職員より七夕の由来について昔話を交えながら説明され、「こねこの七夕」の紙芝居を朗読し、みなさん絵をみて楽しまれた後に、七夕の雰囲気を感じながら、プリンアラモード、メロンソーダーを食されました。「美味しい・喫茶店にきたみたい」等の声も聴かれ、満足そうでした。

【職員AED研修】

日南市消防署に依頼し7月5日19時から、AED講習を行いました。3人1組になり、消防職員より丁寧にわかりやすく指導をしていただき、職員もダミー人形とAEDを使用しベット上、床上の場面でAED装着方法、心臓マッサージ方法を実践しました。定期的に研修を行い実演することで、実際に緊急時AED利用する際には、早急に対応できている状況です。今後も職員一同常に邁進していきたいと思います。

【納涼祭】

8月4日に河鹿の里納涼祭が開催されました。毎年みなと保育園がアトラクションに協力して下さり、今回は12名が来園。子供達が作った、オリジナルのみこしからスタートし、ホール内は「わっしょい・わっしょい」の掛け声で盛り上がりました。職員によるみこしはくまもんをかつぎ「かわいい」との声が聴かれました。職員によるアトラクションでは、男性は、フラダンス、女性はソーラン節と今年は、男性・女性職員にわけて行いました。ソーラン節では、20代の女性から40代の女性が参加されており、踊っている最中は息切れが治まらない状態でしたが、盛り上げようと一生懸命頑張っている姿は御家族より、「すごいねー、若者の踊りなのに」と励ましのお言葉を頂きました。御家族の参加数は53名と行事の度に増えており、楽しい時間を過ごすことができました。

【敬老会】

9月13日に敬老会が開催されました。アトラクションでは、男性職員によるひょっとこ踊り、外部からは荒木様によるソロライブを楽しんで頂きました。ギターの生演奏で繰り広げられる懐かしい曲におもしろいトークもあり、利用者様が背筋を伸ばして聞き入る姿がとても印象的でした。つかの間の時間でしたが、御家族も一緒に熱唱されミニライブにとても刺激を受けられた様でした。

  • 2017.7.1 平成28年度における法人の業務及び財務等に関する情報については、事務所内にて閲覧できます。
  • 2017.6.30 平成28年度における法人の業務及び財務等に関する情報を掲載いたしました。
  • 2015.5.29 次世代育成支援対策推進法に基づく子育てサポート企業に認定されました。
  • 21世紀、個人の立場にたった良質な介護
  • 快適な暮らし、ゆきとどいた環境
  • 新しい老人ケアサービスを目指して

誰もがかけがえのない社会の一員だから、それぞれにふさわしい人生があります。私達は 個人の尊厳とノーマライゼーションを基本に、福祉の心をもって、お年寄りの福祉実践に 取り組みます。そして、住み慣れた地域でその人らしい生活が送れるよう、利用者の立場に たった介護のサービスに努めます。

当施設は介護保険の指定(宮崎県知事指定第4571600073号)を受け、「チェリータウン北郷」(宮崎県日南市北郷町)において、各種サービスを提供しております。

サービスの内容

ショートステイ:9
平成29年11月24日(金) 現在

河鹿の里だより地域包括支援センターだよりよくある質問周辺地図