7月・・七夕創作活動・七夕ホーム喫茶・AED研修

8月・・夏祭り

9月・・敬老会


タイトルをクリックすると写真が表示されます。

【花見昼食会】

4/19.4/30.5/15に河鹿の里の中庭で花見昼食会を行いました。満開のさつきの花に囲まれ「風が気持ちいい」「天気がいいなぁ」「花がきれい」の声が聴かれ高台から見える景色や花を眺めながら食べる食事は一段と美味しくいただけたようです。

【遊びりテーション】

4月から初めての取りくみとしてタオル体操を行いました。村まつりの歌にあわせ、タオル絞りをし、干したり、たたんだり、膝の上にのせて、両手、片手でタオルの端と端を上手にあわせる等「力が入らん、駄目じゃあ」と日頃されない動作を久しぶりにすることで、笑い声も飛び交い楽しいひと時を過ごされたようです。

【歌合戦】

自分の持ち歌をアカペラで唄って歌合戦を行いました。人前で歌う事の恥ずかしさがありましたが、一緒に口ずさむ方は多かったようです。昭和の曲を若い職員に教えている姿も見受けられました。

【鯉のぼり作成】

五月文化際にむけて、魚の形をした紙に折り紙をちぎり、うろことして貼りつける作業を行いました。一つ一つうろことして表現しようとする方もいらっしゃれば、折り紙を何枚も重ねて貼られる方それぞれでしたが、個性ある鯉のぼりが完成しました。作品を作る事で、季節感を味わうことができたのではないでしょうか。

【手芸クラブ活動】

長渡先生が月4回みえられ、今回は「紫陽花」をテーマにご指導していただきました。円型にカットした色紙を円の部分にはり、そのまわりに花びらをつけ、折り紙を一枚一枚貼り立体感を出すように仕上げました。細かい作業でありましたが、みなさん丁寧に作られていました。紫陽花の花の完成に満足されて、自分の作品に「きれい」と感動の声が聴かれました。

  • 2017.7.1 平成28年度における法人の業務及び財務等に関する情報については、事務所内にて閲覧できます。
  • 2017.6.30 平成28年度における法人の業務及び財務等に関する情報を掲載いたしました。
  • 2015.5.29 次世代育成支援対策推進法に基づく子育てサポート企業に認定されました。
  • 21世紀、個人の立場にたった良質な介護
  • 快適な暮らし、ゆきとどいた環境
  • 新しい老人ケアサービスを目指して

誰もがかけがえのない社会の一員だから、それぞれにふさわしい人生があります。私達は 個人の尊厳とノーマライゼーションを基本に、福祉の心をもって、お年寄りの福祉実践に 取り組みます。そして、住み慣れた地域でその人らしい生活が送れるよう、利用者の立場に たった介護のサービスに努めます。

当施設は介護保険の指定(宮崎県知事指定第4571600073号)を受け、「チェリータウン北郷」(宮崎県日南市北郷町)において、各種サービスを提供しております。

サービスの内容

ショートステイ:11
平成29年9月19日(火) 現在

河鹿の里だより地域包括支援センターだよりよくある質問周辺地図